コンセプト

「こんなの探してた!」「こんなの欲しかった!」
何気ない日常のひとコマに、マキナツのバッグが加わったらもっと幸せ!
恐竜、海の生き物、昆虫などのいきものアップリケで会話が弾む「絵本バッグ」です。

ストーリー

趣味の手芸が子育てをきっかけにアップリケバッグへと発展しました。子供を喜ばせるために作った恐竜のバッグを見て「これ、欲しい人いるかもしれない・・・!」と思い販売を始めました。

マキナツってこんな人 ★1 ★2 アメブロ

プロフィール

鳥取県大山町在住
槙夏makinatsu®︎  店主デザイナー 藤本多恵

徳島文理大学卒

2012年 ネットでハンドメイド販売を始める
2016年6/18・19 クリエーターズマーケット名古屋参加

2018年 minne ハンドメイドアワード2018ベビーキッズ部門にノミネート「リュウグウノツカイとゆかいな深海生物の入園入学アイテム3点セット」

2018年 「kodomoe」2月号 白泉社 通園通学アイテム で紹介
2019年1月 大分新聞、日本海新聞、など地方紙新聞掲載
    5/4   アート&てづくりバザールinKOBE参加 

2020年 TBS系『パパジャニwest』デコバッグでパパ力アップ 内にて バショウカジキのレッスンバッグ の画像が使われる

2021年 pinkoiに登録
    二人で制作を始める
2022年2月〜3月 鳥取市「gallery Shop sora」gallery Shop特集展示
2022年 2月6日 日本海新聞文化面「pickup展覧会」に掲載
    2月19日 FMラジオ「radio bird tottori」生出演
2023年2月〜3月 鳥取市「gallery Shop sora」gallery Shop特集展示
    11月 デザインフェスタ58出展 東京ビッグサイト
2024年2月〜3月 鳥取市「gallery Shop sora」gallery Shop特集展示
        「マキナツさんのハンドメイドレッスンバッグ2024」
         BSSテレポート山陰出演
      3月「愛と狂気のマーケット」ラフォーレ原宿出展
        山口きららハンドメイドマーケット出展

お洗濯の注意事項

キルティングバッグは生地の特性上洗濯すると縮みます。私が実験考察をした結果、水通しせずに制作しております。出来れば丸洗いはしないで汚れた部分だけをつまみ洗いにする、濡れタオルなどで拭き取るなどしていただくと型崩れせず長く使って頂けると思います。

丸洗いしたい時は手洗いをお願いします。軽く絞ってしわを伸ばして干して下さい。洗濯をすると生地の性質上多少縮みます。

詳細はこちらでご覧ください。文章、読みづらい面もございますが、読んでいただけますと幸いです。

委託店のお知らせ

くうそう雑貨店  545-0002 大阪市阿倍野区天王寺町南2-25-21

BSSテレポート山陰 取材されました